NEWS

杉田せつ子&角谷朋紀 バロック・ヴァイオリンとヴィオローネのデュオ・リサイタル

2024.05.09

杉田せつ子&角谷朋紀 バロック・ヴァイオリンとヴィオローネのデュオ・リサイタル

日時:2024年5月24日(金)18:00開場/18:30開演
場所:Salon blue
高松市北浜町5-5 大運組ビル5F 北浜alley内
料金:¥5,000(税込) ワンドリンク付き
主催:volga volga.
ご予約・お問い合わせ:shiorikurushima@gmail.com

※お食事をご利用の方は、ご予約時にお申し付けください。

~パンテオン神殿に眠るアルカンジェロ・コレッリ~

と題して、1700年に出版されたアルカンジェロ・コレッリの代表作である作品第5番「ヴァイオリンとヴィオローネ、もしくはチェンバロのためのソナタ」からフォリアを含む1,3,12番を、そしてコレッリの弟子であったとされるカルボネッリ、コレッリのスタイルで多くの作曲をしたヴィヴァルディ、バッハ先日の歌舞伎/中村福助・児太郎丈の新作御舞台で演奏し、大変多くの嬉しい反響を頂戴した無伴奏パルティータやマッティスの小品と共に、お話も交えお届けいたします,。・:*:・☆゚

それから!今回特筆したいのは弦のことです。角谷さんご自身で製作なさった、素晴らしいガット弦を共に張って演奏いたします その眩い倍音を纏った甘美な響きも併せてお楽しみにしていらしてください!私は、本当に感激して、初めてその弦を弾いたときにはジャン=ジャック・ティボーが幼いころに例えたと逸話の残る「ダイアモンドで壁をこすった音!笑」しかり「まるで宝石のよう!」と思ってしまいました。

 

なお、東京では終演後に教会の別室にてお飲み物をご用意いたします🍷懇親のお時間となりましたら幸いです。

添付の、ご案内チラシのファイル(/)

ご参照いただき、ぜひご検討ください。

 

電子チケットは5112時の発売です。

メールにご返信いただき、紙チケットでもご用意可能です。

青葉の輝く季節にぜひお誘い合わせいただきまして 皆様のお越しをお待ち致しております🍀

どうぞよろしくお願い申し上げます!

杉田せつ子

 

〈プログラム〉

Arcangelo Corelli (1653-1713) : Sonata a Violino e Violone  Op.5-1,3,12  “Folia”

A.コレッリ :  ヴァイオリンとヴィオローネの為のソナタ 作品第5番  第1,, 12番「フォリア」

Girolamo Frescobaldi (1583-1643) : Se l’aura spira

G.フレスコバルディ :「そよ風ふけば」

Giovanni Stefano Carbonelli (1699-1773) :  Sonata da Camera No.10 g-minor

G.S.カルボネッリ :  室内ソナタ第10番 ト短調 

Antonio Vivaldi (1678-1741) : Violin concert, RV208 “Grosso Mogul” 2nd mov.  h-minor

A.ヴィヴァルディ :  ムガール大帝, RV208 より「レチタティーボ」ロ短調

J.S.Bach (1685-1750) : Solo Partita Nr.1, Sarabande-Double

J.S.バッハ 無伴奏パルティータ第1 BWV 1002 より 

サラバンド=ドゥーブル

Nicola Matteis (1650-1713) : Ayres

N.マッティス : エアー集より

*曲目は変更される場合がございます 予めご了承ください

 

 

〈日時〉

5/24(Fri)  高松

18:00 open / 18:30 start

香川   会場 : Salon blue

高松市北浜町5-5 5F 北浜alley  

¥5,000(税込) ワンドリンク付き 

主催 : volga volga. お問い合わせ : shiorikurushima@gmail.com

5月の営業日のご案内

2024.04.19

いつもさろんぶるーをご利用いただき、ありがとうございます。
毎月第4日曜開催の和三盆ワークショップは、今月は19日(日)開催に変更いたします。
24日(金)はライブ開催のため、17時30分閉店となります(17時ラストオーダー)。

火・水定休 営業時間13:00〜21:00

4月の営業日のご案内

2024.03.30

いつもさろんぶるーをご利用いただき、ありがとうございます。
7日(日)はイベント開催のため、16時オープンとなります。
28日(日)は貸切のため、18時閉店となります(Lo.17時)。
30日(火)は営業いたします。

火・水定休 営業時間13:00〜21:00

5周年限定メニューのお知らせ

2024.03.14

salon blue 5th anniversary

おかげさまでさろんぶるーはこの春5周年を迎えます。「瀬戸内の風景とものづくりをデザインで繋ぐ場」としてこれからも讃岐の文化の愉しみを生み出していきます。

4月は感謝の気持ちを込めて、讃岐のしあわせ「さぬきひめ」を使ったサンクスメニューをお届けいたします。生産者さんをお招きしたトークパーティも開催します。

瀬戸内のパノラマビューを眺めながら、インテリアや器など讃岐のデザインとともにお楽しみください。

STRAWBERRY DAYS
2024年4月7日(日)から4月30日(火)まで

〜もりもといちご園のさぬきひめ特別メニュー〜
スパイスカスタードパイ
いちごのあんみつパフェ
いちごのモヒート

さろんぶるー5周年イベントのお知らせ

2024.03.14

生産者さんと出会う
SANUKI SALON
畑のテーブル〜さぬきひめ〜

2024年4月7日(日) 13:00〜15:00
生産者:「もりもといちご園」森本雅也さん
聞き手:食農ライター・コーディネーター:小池よう子さん
参加費:2,000円(苺のスイーツ&ドリンク、さろんぶるードリンクチケット付)
※こちらのお支払いは現金でお願いいたします。
定員:15名 要事前ご予約
場所:さろんぶるー 屋上ガーデン
※気象状況により、屋内での開催に変更いたします。

さぬき暮らし14年目、食農ライターの小池よう子さんをナビゲーターにお迎えし、香川県産苺さぬきひめを育てている「もりもといちご園」森本さんにお話を伺いながら、苺のスイーツ、ドリンクを味わいます。お土産&ご試食用の苺もご用意いたします。

さろんぶるーへのお電話(087-813-0204)、またはインスタのDMからお問い合わせください。

【同時開催】
「もりもといちご園」さぬきひめ販売会
朝どれのとびきり美味しい苺を販売いたします。
※なくなり次第終了となります。事前のお取り置きも承ります。

3月の営業日のご案内

2024.02.23

いつもさろんぶるーをご利用いただき、ありがとうございます。
20日(水)は祝日のため、営業いたします。

火・水定休 営業時間13:00〜21:00

SANUKI SALON畑のテーブル〜冬の野菜〜を開催しました

2024.02.19


SANUKI SALON畑のテーブル〜冬の野菜〜にお越しくださった皆様、ありがとうございました。

去年の春から季節ごとに開催してきた畑のテーブルの第4弾は、入船農園の入船起さんをお招きして開催しました。

食農ライターの小池よう子さんとのトークでは、入船さんが香川県で農業を始めた経緯や、土壌作りの大切さ、そして育てている芽キャベツまでお持ちいただき、貴重なお話を聞くことができました。

トークの後は、紅芯大根やカーボロネロ、スティックブロッコリーにケールなど、入船さんが丹精込めて育てたちょっと珍しい野菜を、小池さんのレシピで味わうランチをお楽しみいただきました。

素材の新鮮さを活かしたランチに、皆さん舌鼓を打ち、特にカーボロネロは「初めて食べる!」というお声も聞こえました。

そして、イベントは参加できないけれど、野菜たっぷりプレートを食べたいとご予約くださった方も多く、本当にありがとうございました。

さて、春夏秋冬と開催してきた畑のテーブル。今年の春からの一年は、新たに「さぬきのフルーツ」をテーマにお届けいたします!

第1回となる4月7日(日)にご登場いただくのは、東かがわ市で「もりもといちご園」を営む森本雅也さんです。森本さんの作るさぬき姫は、さろんぶるーのスイーツメニューにも大活躍中。いつもフレッシュでツヤツヤときれいないちごを届けていただいています。

次回は、イベントでご提供したメニューをたくさんの方にお楽しみいただけるよう、フェアの期間を長く設ける予定です。春が訪れる海辺の街でお待ちしております。

サヌキノオトライブを開催しました

2024.01.15

昨夜は、讃岐漆sinraさんの展示会の特別企画「サヌキノオトライブ」を開催しました。

出演は、音楽団体あぷまーしゅさん。漆のギターを使った演奏と歌声を楽しみながら、食事やドリンクを漆器で味わう特別な夜でした。

あぷまーしゅの皆さん、素敵な演奏をありがとうございました!讃岐漆sinraさんの展示は会期後半。お見逃しなく!

~暮らしの彩り~展
2023年1月3日(水)~1月29日(月)
時間/ 11:00-18:00
火曜定休日
場所/kitahama blue stories
香川県高松市北浜町4-10
087-823-5220

讃岐漆森羅作品展
~うるしあそび。~
2023年1月3日(水)~1月29日(月)
時間/ 土日の11:00-18:00
場所/デザインラボラトリー蒼
香川県高松市北浜町5-5 2階

SANUKI SALON 田んぼのテーブル〜秋は新米〜を開催しました

2023.11.20

11月5日(日)に食農ライターの小池よう子さんと香川の農家さんとのお話会・食事会イベント「田んぼのテーブル」を開催しました。3回目となった今回は、東かがわ市の米どころ水主から「こんちゃん農園」の近藤和也さんをお迎えしました。

おばあちゃん子だったという近藤さん。おばあさんの「田んぼを頼む」という言葉もあって和食の料理人から転身。現在では、代々受け継ぐ「水主」の広大な土地をご夫婦2人だけで切り盛りしています。小池さんのナビゲーションで、話題は美味しいお米や野菜のことに限らず、近藤さんご自身の人柄にも触れられる貴重なお話会になりました。

特に印象的だったのは、近藤さんが幸せを感じる瞬間のこと。自分たちの畑を眺めながら、ご夫婦でお弁当を食べるのがすごく幸せなのだそう。そんな近藤さんが作るお米や野菜はおいしいに違いないと思いました。

食事会では、近藤さんの水主米をおむすびにして、塩、梅、昆布、蕪菜、味噌焼きで新米のフルコースをお楽しみいただきました。梅干しや味噌も近藤さんの自家製で、「こんちゃん農園」を堪能した一日となりました。

SANUKI SALON 田んぼのテーブル〜秋は新米〜

2023.10.15


.
SANUKI SALON 田んぼのテーブル〜秋は新米〜を開催します!

食いしん坊さんのためのおいしい時間をご一緒に。今回は「秋は新米」 と題して、東かがわ市の米どころ水主で栽培される「水主米(みずしまい)」にフォーカスします。

①生産者のお話会
②水主米おむすびの特製プレート
③水主米1kgと野菜のお土産(小松菜、ミニ青梗菜、カラー大根、ブロッコリーなど予定)

生産者「こんちゃん農園」近藤和也さん
聞き手 食農ライター・コーディネーター:小池よう子さん

日時:11月5日(日)11:00から13:00
場所:さろんぶるー(高松市北浜町5-5大運組ビル5階)
参加費:3,500円(水主米おむすびの特製プレート、お土産付) 定員:20名 要事前ご予約
さろんぶるーへのお電話、またはインスタのDMからお問い合わせください。
※こちらのお支払いは現金にてお願いいたします。
※前回の「畑のテーブル」でお知らせした内容と一部変更がございます。ご了承ください。

●11月5日(日)限定
「水主米おむすびの特製プレート」 (具だくさんみそ汁付)1,500円
14:00~21:00(20:00オーダーストップ)
※数量限定のためご予約優先となります。

WASANBON、CHOCOLATE、WAGASHI、COFFEE、BONSAI、BOOK、KOGEI… 「SANUKI SALON」
さぬきの暮らしの楽しみに出会い、知って、楽しむひとときをお届けします。